英会話を動画で学ぶ?おすすめの動画6選

インターネット上には、英会話のレッスン動画や初心者にもわかりやすい英語ニュース、その他数多くの英語学習に利用できる動画が存在しています。

この記事では、英会話の学習で動画がなぜ効果的なのかを徹底解説します。また、英語の初心者でも楽しく学習できて役に立つ動画チャンネルを6つに絞ってご紹介します。

では、さっそく見ていきましょう!

英会話学習に動画がおすすめな理由

英会話を学ぶときに、インターネット上にある動画はとても良い教材です。

ここでは、どうして動画は英語学習に向いているのか解説していきます。

短時間の動画が豊富

YouTubeなどの動画共有サービス上には、10分程度の短時間の動画が数多く存在します。短い動画であれば、短時間で飽きることなく集中して学習に取り組みやすい です。

例えば、英会話の学習に洋画を利用するとなると、1回視聴するために2時間くらい掛かってしまい、繰り返し見るにはかなりの時間が必要です。それに比べてYouTubeなどの動画なら、最初から最後まで繰り返し見ても短時間で済ませることができます。

また、動画数が非常に豊富なのも学習に便利なポイントです。YouTubeなら完全に無料で、バラエティに富んだ英語の動画を観ることができます。

再生速度を変えてじっくり視聴できる

動画共有サイトのYouTubeやdailymotionなどでは、再生速度を変えて動画を見ることができます。英語が速くて聴き取れないときには、再生速度を0.75に落とすとかなり聴き取りやすくなります。

普通の速度で理解できない動画なら、再生速度を下げて理解できるようになるまで聞き込む という学習方法がおすすめです。遅い速度で聞き取れるようになってから、もう一度もとの速度に戻して聞いてみると、最初に聞いた時よりも音を拾えるようになったことに気づくでしょう。

何度でも見直せる

英語を勉強するときに動画を利用すると、何回でも見直せるのでとても便利です。動画を再生中に聞き取れない部分があれば、わからなかったところに戻して聞き直す ことができます。

音を拾いにくい部分でも繰り返し聞くことで、ヒヤリング力を鍛えていくことが可能です。

英語学習におすすめ動画を一挙紹介

いざ英語を勉強しようと思っても、どんな動画を見ていいのか分からず悩む方も多いのではないでしょうか。例えばTouTubeで「英会話」と名の付く動画を観ようと思っても、数が多くてどれがいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで以下では、英会話を学ぶために役に立つ動画チャンネルおすすめの動画を一気に紹介していきます。

井上ジョーJAPAN

井上ジョーさんは、アメリカ生まれアメリカ育ちの日系アメリカ人です。ナルト疾風伝の主題歌を作曲したミュージシャンであり、また人気のYouTuberです。

井上ジョーさんの動画では、生まれ育ったアメリカでの経験をもとに、独自の視点で英語について語っています。日本文化とアメリカ文化両方に深く精通しているので、彼の語る英語や語学の話には深みがあり面白いです。

知らないとヤバい英語の表現TOP3」という動画は、アメリカ人が使いがちなちょっとした表現について、実例を挙げながら面白おかしく説明してくれています。

like 」「I mean」 「You know?」という、ネイティブスピーカーが話し中にちょこちょこ挟んでくるフレーズについて、ニュアンスからしっかり理解することが可能です。

出川イングリッシュをアメリカ人が語る」では、日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』の企画「出川哲朗のはじめてのおつかい」での、出川哲郎さんの話す英語や振る舞いについて、井上ジョーさんが好意的な感想を述べています。

ひるまずにどんどん片言英語でアメリカ人に話しかけ、最終的に目的を達成できる出川哲郎さんの振る舞いは、英語学習するうえで大きな強みになるとのことでした。出川イングリッシュについて、お笑いとしてでなく、出川さんの勢いに感銘しながら視聴したと、井上ジョーさんは語っています。

バイリンガール英会話

バイリンガール英会話は、小学1年から大学卒業までアメリカのシアトルで生活していたちかさんのYouTubeチャンネルです。こちらでは、さまざまな英会話のレッスン動画が公開されています。

まずはこれ!英語で自己紹介 ☆ Introducing yourself!」という動画では、ちかさんが英語超初心者に向けて、自己紹介の方法についてレクチャーしています。

英語での自己紹介は必ずすることになるので、ぜひ参考にして欲しいです!

ネイティブがよく使うI think 以外の5つの表現!」では、ちかさんが「I think~」に代わる表現を5種類教えてくれます。

私自身もよく「I think~」と言いがちなのですが、この動画で学べば別な言い方を身に着けることが可能です。このようにちかさんのバイリンガール英会話では、英語初心者さんから長く英語を学んでいる人まで幅広く役に立つ動画がとてもたくさんアップロードされています。

Rachel & Jun

YouTubeチャンネルRachel & Junは、アメリカ人のRachelさん日本人のJunさん夫婦によって作成されています。こちらでは、日本とアメリカの文化の違いや、国際結婚の実際などさまざまな面白いトピックについて、英語と日本語で紹介しています。

国際結婚あるある(口論編)」では、国際結婚カップルのRachelさんとJunさんがどんな場面で喧嘩になるか、寸劇を通して面白おかしく英語で伝えています。

例えば、ジュンさんの言う「I’m sorry.」に心がこもっていない!とレイチェルさんは怒るのですが、Junさんの方はどういう言い方をすればRachelさんに納得してもらえるかわからない様子。微妙な部分の分かり合えなさがリアルで面白いです!

英語はどうすれば良くなりますか? How I learned English 1」では、Junさんが英語を学んだ方法を紹介しています。

中学校のころから英語の成績が良くなかったJunさんが、ここまでの英語を身に着けていった過程を具体的に語っているので、英語を学びたい方にはきっと参考になるはずです。

VOA Learning English

VOA Learning Englishは、ニュースやレッスン動画を通してアメリカ英語を学ぶインターネットサイトです。

このサイトでは英語のニュースや英会話レッスン動画が公開されています。とてもゆっくりな英語で構成されているので、英語が不慣れな人でも聞き取りやすいのが特徴です。英語オンリーの動画ですが、初心者の方にもおすすめできます。

LET’S LEARN ENGLISH – LEVEL 1 Lesson 29: A Long Time Ago」では、AnnaとMarshaが小さなころの将来の夢について語っています。シンプルな表現だけでゆっくり会話が進むので、ストーリーをつかむことが簡単です。

VOA60: April 1, 2019」では、日本の元号が平成から令和に代わったことがニュースとして取り上げられています。

Speak English With Vanessa

Speak English With Vanessaは、アメリカ人のVanessaさんが英語を教えるYouTubeチャンネルです。

英語のみでレッスンを行うため初心者には内容を理解することが難しいものが多いかもしれません。しかし、彼女の発音はとてもはっきりしていて聞き取りやすいので、一度ぜひ動画を再生してみてください。

How to Pronounce 100 Most Important Words in English」では、Vanessaさんが「もっとも重要な100の英単語」を順番に発音していきます。

この動画に出てくる100の単語は、何か抽象的なことを表現するために必要になる単語ばかりです。正しい発音を聞いて、彼女の発音後にリピートして発音することで練習にもってこいの動画と言えるでしょう。

How to stop translating in your head: Speak English Fluently」では、頭の中で翻訳するのをやめる方法を具体的にVanessaさんが教えてくれます。

自分の環境を英語だらけにしていくと自然に思考が英語になってくるようです。そして、実際に身の周りを英語でいっぱいにしていく方法を、Vanessaさんが具体的に提案しています。

BBC Learning English

BBC Learning Englishは、BBC(英国放送協会)が運営する、英語学習用のYouTubeチャンネルです。こちらも英語のみで学ぶスタイルのため、初心者さんには難易度が高いかもしれませんが、英語学習に慣れてきたら楽しみながら学べるコンテンツとなっています。とても短い動画が多いので、気楽に見ることができるでしょう。

Still, Already & Yet – English In A Minute」は、YetとAlready、そしてStillの使い方を1分間で簡潔に説明しています。

たったの1分間で勉強できるのは魅力的です!

Hard-nosed: The English We Speak」では、2分間で「Hard-nosed」という言葉の使い方を、具体例を出しながらコミカルに教えてくれます。

Youtubeで英会話を学ぶ?無料で楽しく学ぼう!

まとめ

英会話を学ぶために役に立つ動画チャンネルとおすすめの動画を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回紹介したもの以外にもたくさんのチャンネルや動画が存在します。ぜひとも自分に合ったものを見つけて、英語学習に役立ててくださいね!