英会話はDVDでも学べる?おすすめを一挙紹介!

英会話のDVDは数多くあるため、どれがいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために今回は、英語学習に役立つDVDをご紹介していきたいと思います!

英会話DVDのおすすめを紹介!

英会話のDVDで英語を学ぶことには、 比較的安価に学べる」「画像と一緒に学べる」「隙間時間で学べる」「持ち運びができる といったたくさんのメリットがあります。

また、子供から大人まで楽しみながら英会話を学ぶことができるのも魅力的ですね。

ではさっそく、紹介していきましょう!

『ふしぎの国のアリス』を観るだけで英語の基本が身につくDVDブック

子どもから大人まで楽しむことができる名作アニメ「ふしぎの国のアリス」のDVDブックです。

ディズニー映画なので、簡単な英語やフレーズが多く使われており、英語学習をしている人にもよく利用されています。ただ観て楽しむだけでなく、声優の発音も綺麗でわかりやすいのでリスニング練習に最適な作品です。

また、話している通りの英語字幕が出ますので、英単語の学習にも役立ちます。「オリジナル日本語字幕」もついていますので英語初心者の方でも楽しむことが可能です。

DVDのチャプターは20分割でピンポイントで学びたいところに移動 することができ、子どもから大人まで楽しみながら英会話の練習ができます。

『ふしぎの国のアリス』を観るだけで英語の基本が身につくDVDブック

アニメDVD 一番やさしい親子英会話

子どもの「初めての英会話」として使える1冊で、キッズ英会話のプロ、イーオンのノウハウが満載のDVDです。

1つのシーンを「見る」「話す」「使う」の3ステップで構成されており、わかりやすく親子一緒に英語を学ぶことができます。

70分のアニメDVDでは、本に出てくるキャラクターが英語で会話をするので、英語に苦手意識のあるお子さんにも効果的でしょう。

このDVDでは、親子の日常的な場面でよくあるシーンを英語にしており、力を入れて英語を学ぶというよりは、英語をより身近に感じながら子どもと大人が楽しんで英語を学ぶことができる でしょう。

NHKテレビ DVD BOOK おとなの基礎英語Season6

こちらは、海外旅行で役に立つフレーズをドラマにしてあるNHKの人気番組をDVDにしたものです。「Season6」はニューヨークとロンドンを舞台にして物語が進んでいきます。

ニューヨークとロンドンは世界中からさまざまな人が集まる二大都市であり、前述の通りこの作品は旅行で役に立つ英会話フレーズを学ぶことが可能です。

買い物で使うフレーズ道を聞くときのフレーズ感動を伝えるフレーズなど、どういった状況でどのように英語に使うのかを理解することができるでしょう。

テレビ放映にはない英文テロップをつけることも可能なので、自分に合った使い方で英語学習をすることが可能 となっています。

NHKテレビ DVD BOOK おとなの基礎英語Season6

「ローマの休日」で英語がどんどん話せるようになるDVDブック

世界中から愛された名女優オードリーヘップバーンの代表作品の一つであり、誰もが知っている世界的な名作、ローマの休日を使って英語の勉強ができるDVDブックです。

ローマの休日は「恋愛モノ」の映画になっているので男女の繊細な心理描写恋愛におけるセリフがたくさんあります。また、日常英会話に使えるフレーズなども厳選してあるので、ただDVDを楽しむだけでなく英会話の学習にも役立てることができます。

お値段もお手頃になっていますので、興味のある題材でとりあえず試してみたい といった方にもおすすめです!

「ローマの休日」で英語がどんどん話せるようになるDVDブック

スポンジ・ボブとはじめる楽しい英会話 vol.2 (DVDで見て・聞いて・学ぶ!)

アメリカだけでなく、日本でも人気の高いアニメであるスポンジ・ボブの英会話学習用DVDです。

この作品はスポンジ・ボブのアニメを見ながら英語を学ぶことができる英会話教材の第2弾であり、付属のDVDにはアニメ3つが収録されています。

こちらのDVDも、英語に苦手意識を持つお子さんでも普段テレビを観る感覚で気楽に英会話学習が始められるでしょう。

お値段は高めに設定されていますが、スポンジ・ボブ自体が面白おかしい内容になっているので、まだ英語がわからないという方にも英語学習のきっかけとしておすすめ できるものとなっています。

スポンジ・ボブとはじめる楽しい英会話 vol.2 (DVDで見て・聞いて・学ぶ!)

NHKテレビ DVDBOOK おとなの基礎英語 シンガポール 香港 タイ

こちらのDVDには人気の英語学習番組のドラマ100本収録されています。

また、女優の肘井美香さんがシンガポール、香港、タイを旅するという内容の中には、海外で使える英語が盛りだくさんで、ストーリーも面白く、「おとなの基礎英語」となっていますが、大人だけでなく小学生くらいからのお子さんとも一緒に楽しめる DVDとなっています。

海外旅行によく行く方や、留学を考えている方にもおすすめです。

NHKテレビ DVDBOOK おとなの基礎英語 シンガポール 香港 タイ

Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック

このDVDでは、西原恵理子さんが原作の日常系アニメを英語吹き替え版として観ることができます。

毎日かあさん自体は小さい子向けのアニメになっていますので、英語がまだわからないという方でも映像を観るだけでだいたいの内容が理解できると思います。そのため、英語が苦手な方お子さんの英会話入門用にもおすすめです。

内容も家族のリアルな日常を面白おかしく描いており、子育ての参考になる内容も多く、ついついのめり込んでしまいます!

隙間時間を有効的に使いたい方にもおすすめ のDVDとなっています。

Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック

アナと雪の女王

ディズニー映画として一世を風靡したアナと雪の女王は他の作品のように「DVDブック」など売られているわけではありませんが、この作品自体が完成度の高い「英語教材」となっています。

その理由としては、アメリカの標準英語を話すキャラクターが多いことが挙げられます。また、速く話す箇所でもハッキリとした発音で話してくれるのでリスニング教材としてはちょうど良い難易度といえるでしょう。

英語教材として作られているわけではないですが、好きな映画を観ながら英語を学習したい方や、お子さんに英語に興味を持たせたいといった方 にもおすすめできるDVDとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

英語を映画などの映像で学ぼうと思うのであれば、まず「楽しく覚える」ことが大切です。どれだけ優れた映画であっても自分の興味のない作品だったら、身につく英語も身に付きません。

自分が楽しめるDVDを見つけて英語を覚える、この楽しさに気づいて頂けますと幸いです。