英会話を練習するには?練習法と使えるツールを紹介

英会話を練習にあたって、何から始めればいいのかわからないという方は多いと思います。

そんな方のために今回は、英会話の練習に必要なものや使えるもの、一人での練習法などを紹介したいと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

英会話を練習するには?

英会話を練習するのに一番大切なことはリスニングとスピーキングの練習です。スピーキングだけ、リスニングだけの練習では英語はなかなか上達しません。両方を同時に学習することにより、初めて英会話の練習として成り立つということを頭に入れておきましょう。

今回の記事では、スピーキングとリスニングの両方の能力を鍛えられる方法を4つご紹介していきます!

英会話用のスマホのアプリを使う

スマホが普及している今、スマホのアプリで英会話を練習することが可能なことはご存知でしょうか?

スマホのアプリを使えば、時間も場所も制限されず、手軽に英会話を練習することができます。

ここでおすすめするのはSpeak Buddyというアプリです。

これは、今話題のAIを活用した英会話アプリで、キャラクターとロールプレイ形式で英会話をします。AIがその会話の中からあなたのレベルを判断したり学習記録を作成することにより、あなたの英語レベルにあった最適な会話を続けてくれるのです。

価格は個人プランで月額1950円とアプリにしては高く感じてしまうかもしれません。しかし、英会話教室に通う費用を考えれば、大変お得だと言えるでしょう。

初心者におすすめするオンライン英会話アプリを徹底比較

英会話用の教則本を購入する

英語を話せるようになるための本は世の中にたくさんあります。問題はたくさんありすぎてどれを選んだら良いかわからないということです。

私も英会話学習の為にたくさんの本を買い、様々な勉強を行いました。その中でも、今回一番のおすすめする本は「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)」という本です。

英語を話せるようになるための一番の近道はフレーズを覚えてしまうことです。この本を使って中学生レベルの英文を繰り返し声に出して読むことで、それらのフレーズを覚えることができ、英会話をするときに反射的に英語の文章が出てくるようになるります。

また、この本の良いところはCDがついているところです。CDの音声によりネイティブの発音を確認することができ、英会話の練習で大切なリスニングとスピーキングの練習を同時にすることが出来ます。この本以外に今後もし英会話の為の本を購入する場合も、CDがついているものを買うと良いかと思います。


今日から使える英会話の参考書おすすめランキング!

英会話用の動画をYoutubeで探す

Youtubeも英会話学習の為の立派なツールです。Youtubeを使って無料で英会話の練習をすることももちろんできます。

英会話学習の為の一番おすすめは、Youtuberちかさんよる、バイリンガール英会話 | Bilingirl Chikaというチャンネルです。

アメリカで育ちで英語も日本語話せるバイリンガルのちかさんが、英会話の表現やアメリカの生活等の様々な動画を、英語と日本語を織り交ぜて投稿しています。また、日本人の間違いやすい表現や発音などをピックアップして教えてくれる動画もたくさんあります。

ユーモアの溢れる面白い動画ばかりなので、英会話を気楽に勉強したい、紙と鉛筆の勉強に飽きてしまったという人は、Youtubeを観ながら英会話の勉強をすることでリラックスしている時間にも自然と英語力を高めることができるでしょう。

Youtubeで英会話を学ぶ?無料で楽しく学ぼう!

英会話用のトイロボットを購入する

お金に余裕のある方はトイロボットを購入するのも英会話を練習する良い方法です。

その中でもおすすめなのは、Musio Xです。

Musio XはAIを活用したロボットで、実際に自分が言ったことに反応し、英語で会話をすることが出来ます。また、ロボットならではのあなたの発音を分析し採点をする機能や辞書機能もついています。

英語以外にもスペイン語やドイツ語などほかの言語にも対応しているので、英会話の教室に通うよりお得とも言えるでしょう。

一人でもできる効果的な英会話練習法

英会話は相手がいないとできない、そんな風に思っている人は多いのではないでしょうか。しかし、お金を使わず一人でもできる英会話練習法はたくさんあります。今回は数ある中から2つご紹介したいと思います。

繰り返し自分の声を録音して聞いてみる

一人で行う英会話練習で、一番簡単でおすすめなのは自分の声を録音して聞いてみることです。私がやっていた方法はネイティブスピーカーが読んだ文章を聞き、自分のアクセントや発音がどの程度離れているかを確認するやり方でした。

参考書などを出来るだけネイティブの発音に近づくように繰り返し読み上げることで、英会話学習が効率的になります。

洋楽を歌ってリズムで覚えながら英語を習得する

洋楽を歌ってリズムを覚えながら英語を習得するのも、英語学習の方法の一つです。

ポイントは、どの歌を学習の為に使うかというところですが、自分の好きな歌手の歌やいつも聞く曲で問題無いでしょう。しかし、英語学習の為には、テンポが良く、簡単な単語や表現を使っている曲の方が良いとも言えます。

私がおすすめする曲はJustin BiberLove Yourselfという曲です。リズムも覚えやすく単語も簡単なものばかりなので初心者にはぴったりの曲だと言えます。

英会話を覚えるために使えるツール

インターネットが普及している今、インターネットはSNSや言語交換アプリ、民宿サイトなど10年前には考えられなかった英語学習のツールで溢れています。

ここではその中でも特に使いやすく、かつ効果的な方法とツールをご紹介します。ぜひ自分に合ったものを見つけてください。

スカイプを使って外国人と話してみよう

言語交換を主としている掲示板やサイトはたくさんあります。そういう場所で繋がった後は、ぜひスカイプで連絡を取り合ってみましょう。

スカイプではチャットのみならず実際に通話をすることができるツールです。世界中のどこにいる人と通話をしても無料で高音質で通話ができ、さらにビデオ通話も可能であるため、まさに言語学習の為のSNSといっても過言では無いでしょう。

ハロートークを使う

ハロートークは簡単に言えば、世界中の言語を学びたい人同士が繋がれるSNSです。

このアプリの面白いところはお互いがチャットを通して、お互いの言語を教え合うために翻訳や訂正機能がついているところでしょう。この訂正機能を使えば、チャットの中でお互いの言語を訂正し合うことができます。

また、英語を教えてもらうだけではなく、日本語を学ぶ外国人と友達となることにより、お互いに言語を教え合うことが可能です。

仲良くなったらスカイプで実際に電話してみたり、実際に会って話したりとスピーキングの練習をすることもできます。

Airbnbを使う

実際に会って話すのが一番!そのように思っている方にはAirbnbがおすすめです。

Airbnbでは、自分の家を民宿として貸し出すことによって、外国人の方々と直接関わることが可能です。また宿泊までのやり取りや、実際に宿泊する時など英語を使う場面に必ず遭遇するため、自然と英語を話す機会が増えるのです。

時間があるときには地元を案内してみるのもいいですね。

パソコンが無い!スマホでも学べるオンライン英会話を紹介

まとめ

今回ご紹介したように英会話を練習する方法はたくさんあります。一人で本やアプリを使って勉強するのもおすすめですが、実際に外国人の友達を作り、楽しみながら勉強するのが一番です。

今回紹介した方法を楽しみながら英語学習をする参考にしてみてください。