英語がゲームアプリで学べる?使用した感想も紹介!

英語を学ぶことができるアプリは数多く存在しますが、一体どのような物があるのかご存知でしょうか?

この記事では、英語が学べるゲームアプリを実際にやってみた感想と一緒にご紹介していきます。

英語が学べるゲームアプリと感想

英語を学ぶことができるゲームアプリには、隙間時間に学習が可能」「どこでも学習が可能」「机での勉強に疲れた時でも最適といった魅力があり、英語を学習する上で、とても便利なツールとなっています

では、さっそくどんなゲームアプリがあるのか見ていきましょう。

シャッフル (Shuffle)

シャッフル無作為に並べられたアルファベットのブロックを並び替えて、正しい英単語に戻す ゲームアプリとなっています。

プレイ方法は至ってシンプルであり、各ステージ上に登場するワードを正しく並び替えてすべて完了すると、次のステージへ進めるようになっています。また、英語の他にもスペイン語やフランス語など全11言語を学ぶ事ができ、難易度も3種類用意されています。

このアプリでは、並び替えがあっているとブロックの色が変わるため、正直テキトーに並び替えてもすぐ正解してしまいます。また、難易度を「むずかしい」に変えても英単語の難易度が変わる訳ではないので、実質問題のクオリティは変わりません。

並び替えるだけの単純作業なので、子供に英語に触れさせるきっかけにするような使い方はできるかもしれません。

シャッフル (Shuffle)

シャッフル (Shuffle)開発元:Magma Mobile無料posted withアプリーチ


英語とクイズのココロセカイ

英語とクイズのココロセカイは英語とクイズを掛け合わせたRPGのゲームアプリとなっています。内容としては、仮想空間に取り込まれたプレイヤーがバグによって狂暴になってしまったモンスターを英語の知識で倒していくゲーム です。

バトルは英語の4択クイズに答えて敵を攻撃していくもので選択を3回間違えるか、制限時間内に正解しないと攻撃できないままターンが経過してしまい、ゲームオーバーになります。

ゲームには、バトルをクリアして次のステージへ進む「クエスト」や素材集めを行うことができる「イベント」、他のプレイヤーと対戦することができる「アリーナ」など様々な要素があり、ただ英語の知識を学ぶだけでなくゲームとしての完成度も高いです。

単語を英訳・和訳する問題や、スペルは何から始まるかなど色々な種類の問題があり、自分の解答のネイティブな発音を聞くことができるのも良い点です。しかし、問題に出されるのは実用性の低い英単語ばかりで、バトル中に出てくる問題以外は基本日本語なので英語に触れられるのはごく僅かでした。

ゲーム自体のクオリティは高いので、英語に苦手意識のある人にはおすすめできるかもしれません。

英語とクイズのココロセカイ

英語とクイズのココロセカイ開発元:サマーバケーション株式会社無料posted withアプリーチ


Duolingo

Duolingoは天才エンジニアのルイス・フォン・アン氏によって作成された英語の基礎を勉強できるアプリ として世界から注目を浴びています。

学習コンテンツとしてはスピーキング・リスニング・リーディングなど、英会話に必要なものを様々な角度から学ぶことができるので、早い段階で英語の基礎を学び定着させることが可能です。

また英語だけでなく中国語、スペイン語、トルコ語など様々な語学をこのアプリで1つで簡単に学ぶことができるので、英語をある程度取得してマンネリ化してきたときは他の語学で学ぶのも良いのではないでしょうか。

アプリを始めるとどの言語を学びたいのか、どんなシーンの英語を身に付けたいかが選択でき、その後自分のレベルを伝え、自分に合った問題を解くことができます。また、アプリ内で学んでいない英単語については読み上げと一緒に意味が表示され、リスニング問題に関してはゆっくり読み上げてもらうこともできるなど、とても親切でわかりやすいです。

また、かなりクオリティの高い英会話学習アプリなのにも関わらず、基本的に無料で始められるのも魅力です。本格的に英語を学びたい人にもおすすめです

Duolingoで英会話 - リスニングや会話の練習

Duolingoで英会話 – リスニングや会話の練習開発元:Duolingo無料posted withアプリーチ


コロキュアル

コロキュアルアドベンチャー形式で進んでいくゲームアプリ で、英語を「LESSON」していくことでプレイヤーのランクが上がり、物語を進めていきます。

諏訪部純一さん山口勝平さんなど多くの有名声優を起用し、イラストはイケメンが多く、ストーリー性の高い女性向けのゲームアプリとなっていますが、ストーリーの中で出てきた英文をクリア後に何度も聞いて発音をチェックできたり、レッスンで学んだ英文の解説を確認できる「DICTIONARY」では、シーンごとの英文の解説を見ることができるなど、英語学習ができるシステム多くあります。

一見、女性向けシュミレーションゲーム色が強そうですが、「LESSON」のシーンごとの英会話学習は、とても実用的で身に付けておくとためになるものが多いです。

英語を本格的に学びたい人にはあまりおすすめできないかもしれませんが、人と対面で英会話を学ぶのが苦手な人隙間時間に楽しみながら英会話を学びたい人にはおすすめのゲームアプリです。

re:コロキュアル

re:コロキュアル開発元:SUCCESS Corporation無料posted withアプリーチ


おもてなCityへようこそ!

こちらのおもてなCityへようこそ!では、プレイヤーが架空の世界「おもてな市」において様々なシチュエーションで外国人と対話を行い、おもてなしをしていきながら英語を定着させることができる アプリとなっています。

面倒な操作は一切なく、画面をタッチして声を出すだけで楽しむことができるのが特徴です。

話相手がいなくても対話練習が可能なアプリで、ゲーム感覚でプレイすることが可能であり、発音レベルを判定する機能はもちろん、これまでの学習の成果や発音レベルを確認することができる機能などがあります。

また、空いた時間に気軽に遊ぶことができるミニゲームなど、ゲームとしての完成度は十分に高いといえます。

このアプリではスピーキングがメインとなっており、マイク機能を使ってアプリ内のキャラクターと会話ができます。また、自分の声を録音してお手本と発音を聴き比べることもでき、使い方によっては英語学習にかなり便利なアプリとなっています。ただ、クイズでは違うことを言っても正解になったり、思いっきり片言で話しても発音がA判定であったりと、正確性に欠ける点もありました。

そうは言っても機能面を見れば、これからスピーキング力をつけたいという人におすすめできるゲームアプリとなっています。

おもてなCityへようこそ!

おもてなCityへようこそ!開発元:ECC Co., Ltd.無料posted withアプリーチ


もぐらたん

もぐらたん英単語を組み合わせてステージをクリアしていくパズルゲーム となっています。

英単語パズルを解きながら、動き回るモグラを地下へと誘導していきゴールを目指すものであり、アクション要素もあるため、通常の英単語パズルゲームよりも刺激のある展開を楽しむことが可能です。

また単純に地下を目指してステージをクリアするだけでなく、ステージ中にあるスターを集めていったり、長い単語を作って高いスコアを目指すのも一つの楽しみといえるでしょう。

簡単な英単語作って掘り進めていく単純なゲームですので、このアプリで英語を学ぶというよりは、英語を習いたてのお子さんなどがアウトプットするのに使えるゲームアプリと言った感じです。

もぐらたん

もぐらたん開発元:Ken Watanabe無料posted withアプリーチ


続く英語学習 えいぽんたん!

続く英語学習 えいぽんたん!キャラクターを育てながら自分の英語力も向上する事ができる英単語学習アプリ となっています。

ゲーム感覚で学ぶゲームはたくさん紹介していきましたが、えいぽんたんはTOEICまで対応できる学習ツールとなっています。

隙間時間で学習することができるので、トイレの中や寝る前などのちょっとした時間にゲーム感覚で英語を学ぶことができます。収録単語数も豊富であり、キャラクターのレベル上げ要素もあるので、飽きずに楽しむことができるでしょう。

アプリを開始すると15問の問題が出され、その正解率や解答スピードによって自分のレベルが判定されるようです。そのため、最初にもう理解しているような問題をダラダラと解く必要がなく、効率的に学習が進められます。

また、週間目標が設定できたり、「復習チャレンジ」では連続正解数に応じて英語音声を入手できたりと英語学習とゲーム性のいいとこ取りのアプリとなっています。

続く英語学習 えいぽんたん! 英単語からリスニングまで

続く英語学習 えいぽんたん! 英単語からリスニングまで開発元:Drecom Co., Ltd.無料posted withアプリーチ


英語物語

英語物語では、英語が苦手な主人公がご当地キャラの助けを得ながら、日本全国を駆け巡るRPG風のゲムアプリになっています。

英語がクイズ形式で出題され、制限時間内に4択の中から正解を選びモンスターを倒していきます。収録英単語は6000語以上で問題のクオリティも高く、物語の文章も英語音声で聞けたり、単語の意味を調べられる機能があるなど、使いこなせばかなり優秀なツールとなっています。レベルは幼児教育からTOEICで高得点を狙う人までと幅広く対応しています。

個人開発ゲームのためアプリとしてのクオリティは少し低いようにも感じられますが、上記で紹介した他にも、間違えた問題がよく出題されるように設定されていたり、クエストの最後に間違えた問題の復讐ができたりと細かい機能にアプリを使う人への気遣いが感じられます。

ゲーム要素もそんなに多くないので、隙間時間でもしっかり英語を学習したいという人におすすめです。

ゲームで英語を学習!英語物語

ゲームで英語を学習!英語物語開発元:FreCre, Inc.無料posted withアプリーチ


早打ち英文法

早打ち英文法は、数多くの問題を解いていくことで中学・高校の英文法を学ぶことができるゲームアプリ となっています。

問題形式は「整序英作文」と「空所補充」「スペル」の3種類があり、整序英作文、空所補充では解答後と全ての問題が終わった後に解説と英語の音声を聞く機能を使うことができます。

また、自分が苦手だと思った問題はチェックしておいて、後からチェックリストからの出題も可能となっています。

このアプリは、文法に特化した英語学習アプリで、学生時代の教科書の問題を解いているような感覚になりました。

出題はシーンごとなどではなく、一般動詞・過去形・仮定法など中学生や高校生向けの基本的な文法を学ぶことができ、学生はもちろん、英語を一から学び直したいという人にもおすすめです。

早打ち英文法

早打ち英文法開発元:Gakko Net Inc.無料posted withアプリーチ


英語耳ゲー2

英語耳ゲー2リスニングに特化したアプリ となっています。

このアプリでは、日本人が苦手とする「」と「」の発音を男女10人のネイティブスピーカーの声を収録した本格アプリであり、ゲーム後の復習機能も用意されているので効率よく英語耳をマスターすることができます。

問題はただただ「」と「」のどちらを発音しているかを解答していくというシンプルなものです。二択問題を淡々と答えていくだけなのでゲーム性はほとんどありません。

ただ、男女10人の発音が同じ単語でも違っていたりして、これをマスターすると実際に海外に行った場合などでも役に立ちそうです。「B」と「V」の聞き取りが苦手な人にはうってつけのアプリでしょう。

英語耳ゲー2

英語耳ゲー2開発元:KAZUYA KAMIOKA無料posted withアプリーチ



英会話を練習するには?練習法と使えるツールを紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか?テキストでの勉強や英会話スクールに通うことは、気軽に始めにくく、モチベーションを維持するのも大変だと思います。しかし、ゲーム感覚で学べるのであれば英語学習も続き、なかなか定着しない英単語や英会話も身につけることができるのではないでしょうか。

この記事を読んで「今から英語を勉強しよう!」と思ったのであれば、是非今回紹介したアプリも試してみてください!