オンライン英会話を無料体験できるサービスのまとめ!オススメはコレだ!

オンライン英会話を無料体験できるサービス8選

今やネット上にたくさんのサイトがひしめき合うオンライン英会話教室市場。各社が独自のサービスを謳って競い合っていますが、どれもそれなりにいいこと言ってるので、どのサイトを選べばいいのか悩みどころです。

どれが自分に合っているのかわからないのに、いきなり大金を払うのは不安ですよね。そんな方のために、初心者に無料体験プランを提供している教室があります。今回は、その中から、代表的な8サービスをご紹介しますので、ぜひご参考にされてください。

オンライン英会話hanaso

オンライン英会話・スカイプ英会話なら無料体験できるhanaso

「世界一わかりやすい英会話の授業」の著者として知られる関正生先生の監修による独自の反復学習システム「hanasoメソッド」を採用してスカイプ通話で授業を行うオンライン英会話サービス。「話せる英語」のマスターに重点を置いています。

公式サイトによると、利用者の満足度が92.2%に達しているそうです。フィリピンの有名大学在学生、卒業生を中心に、厳しい採用基準を合格した優秀な講師を集めたことが明記されています。トップページには「Today’s study」というコーナーがあり、「今日の英会話フレーズ」と「今日の英単語」を日替わりで学べます。

無料会員登録すれば、旅行英会話フレーズ集などオリジナルのレッスンスターターキット3点セットが貰えるほか、2回の無料レッスンを受けられます。3,000円分のamazonギフト券が抽選で当たるプレゼント企画もあり。

QQ Englishオンライン

オンライン英会話ならQQEnglish!スカイプで高品質のレッスンを格安に

「ネット留学」と銘打ち、「フィリピンセブ島にある英会話学校のオンラインレッスンをご自宅までお届けする」というコンセプトのオンライン英会話サービスです。

めての方へのアドバイスとして、有名予備校「東進ハイスクール」の英語講師として知られる安河内哲也先生のコメントを掲載。「フィリピンのような、英語を第二言語として使っている国の先生から習うことはプラス。先生自身も英語を苦労して身につけているので、学習者にとっては、良いモデルであり先輩」と述べています。

2回のレッスンが受けられる無料体験では、初回レッスン時に日本人スタッフがガイダンスを実施、レッスン終了後も受講者の学習目的やレベルに合った、最適なカリキュラムや学習プランを提案することになっています。それを受けて、2回目の体験レッスンではお好みの教師やカリキュラムで予約可能です。

レアジョブ英会話

【レアジョブ英会話】 オンライン英会話 – 会員数No.1

業界No.1にあたる会員数60万人以上が学ぶオンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」。業界唯一の上場企業(東証マザーズ)で、MMD研究所の「オンライン英会話の利用」に関する調査(2015.6.19)によると、受講生の99.4%が「始めてよかった」と回答したとのこと。

朝6時から深夜1時まで毎日開講していて、思い立った時に授業が受けられるのが特徴。日本人スタッフによるカウンセリング(9時〜最終23時30分)もあり、きめ細かなサポートも提供。

2回までの無料体験レッスンが受けられます。

ネイティブキャンプ

オンライン英会話のネイティブキャンプ | 英会話7日間無料トライアル開催中

アメリカ・イギリスなどのネイティブスピーカーを含む世界90か国以上の講師陣が在籍するオンライン英会話サービス。公式サイトでは、メイプル超合金など著名人による体験動画も掲載。

イギリスで考案され世界中で活用されている「カランメソッド」と呼ばれる、通常の4倍の速度で英会話を習得できるという英語教授法を採用。オンライン英会話初の正式提携校になっています。

「カラン初めてキャンペーン」と題した無料体験レッスンでは、7日間の期間中にカランメソッドによるレッスンが5回受けられます。トライアル開始前には、講師動画、教材を確認できます。

産経オンライン英会話

スカイプ英会話なら産経オンライン英会話|入学金・教材無料!

産経グループが提供するオンライン英会話サービス。メディアの特性を生かし産経新聞ニュース・コラムと連動していて、講師とのフリーディスカッションのトピックとして活用できます。

業界で唯一というISO29991(語学事業者向け国際規格)を取得、講師陣のクオリティを高めるとともに、大学入試対策、就職向け英語面接講座など英会話以外のサービスも充実しています。英語のプレゼン、ファシリテーションスキルなどビジネス向け講座もあり。

1日25分のレッスンを2回受けられる無料体験レッスンに登録すると、「勉強したくない人のための 英語やり直しここからBOOK」というPDF教材がプレゼントされます。

ジオスオンライン英会話

ジオスオンライン【公式】 – スカイプを使ったオンライン英会話

英会話スクール数全国1位の「NOVA」監修のレッスンカリキュラムを取り入れた、英会話の老舗ジオスによるオンライン英会話サービス。講師はすべてNOVAのネイティヴトレーナーによる認定を受け、採用率はわずか2%とのこと。

受講者のレベルを8段階に設定し、それぞれのレベルに合わせたレッスンを行っています。対象年齢3~12歳という子ども向けプランも完備。TOEIC得点アップに特化したコースもあります。受講者のニーズに合わせて、「受け放題コース」か「回数制コース」を選択できます。

スカイプIDを持っていれば今すぐ無料体験レッスンを受けられます。

EFイングリッシュライブ

オンライン英会話 |  EF English Live (イングリッシュライブ)  | ネイティブ講師のオンライン英会話

留学事業、語学学校、MBAスクールなどを手掛け50年以上の歴史を持つEF(Education First)によるオンライン英会話サービス。東京2020オリンピック・パラリンピックオフィシャルパートナー (語学トレーニング)として、スタッフへの語学教育を行っています。

正しい発音やアクセントを習得して「本物の英語」を身に着けてもらおうと、ネイティブ講師に拘っているのが特徴。現在主流のスカイプによるレッスンとは一線を画し、独自のeラーニングツールを使用しています。

7日間の無料体験レッスンでは、プライベートレッスン1回とグループレッスン3回を利用できます。また、日本人スタッフによるカスタマーサービスもあります。

DMM英会話

オンラインで英会話レッスン受けるならDMM英会話♪スカイプで格安マンツーマンのレッスンが受けられます!

24時間365日オンラインレッスンを受けられるDMN英会話。113ヵ国から集まった ネイティブを含む6500 人の講師が在籍しています。

レッスン教材が豊富で、8,341以上取り揃えてあり、入会すればすべて自由に使用できます。いきなり外国人講師と話すのは不安という初心者のために日本人講師もスタンバイしているので、安心してオンライン英会話デビューすることができるのです。

25分のレッスンが2回受けられる無料体験があります。

オンライン英会話の無料アプリを紹介

現在、スマホユーザーに対応した、英語学習に適した無料アプリも多数存在しています。

代表的なものを3つご紹介します。

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHKによる、海外向けラジオ(短波放送)サービス。1935年開局と長い歴史を持ち、英語を含む外国語のニュースなどの番組を放送しています。リスニングと、英語で得た情報を処理する習慣を身に着けられます。

世界で一番DLされている英語アプリDuoLingo

Duolingo(デュオリンゴ)

文字通り世界で最もダウンロード数の多い英語学習アプリです。ゲーム感覚で楽しく勉強できるのが特徴。シンプルな構成ながら学習効果が高いことが実証されていて、スキマ時間に手軽に活用できるアプリです。

シチュエーション英会話練習

シチュエーション英会話練習

60万人以上が利用しているアプリ。英語の基礎がある程度できていて、会話力を伸ばしたい人向け。1,600のシーン別に会話のパターンを学べるので、目的に合わせた英会話を学ぶことができます。

まとめ

オンライン英会話各社のサイトを見比べてみると、研究を重ね経験を積み上げた独自のメソッドをカリキュラムに取り入れているスクールが多く、その内容もバラエティに富んでいます。講師陣の選考や育成方針にもそれぞれ特徴があり、どのスクールも世界中から質の高い人材を確保しているあたりに、この業界の競争の激しさを物語っています。

きちんとレッスンを受ければそれなりに上達しそうに見えますが、当然向き不向きはあるもの。どれが自分にとって最適なのか、すぐには判断しかねますよね。

だからこそ、無料体験レッスンを用意してくれているのはありがたいですね。無料期間中のレッスンやサポートを受けてみて、自分と相性のいいサービスを見つけてください。